うなじの毛の自己処理とサロンのうなじ脱毛のメリット・デメリット | うなじ脱毛ぷらざ

うなじのムダ毛の自己処理は難しい

うなじに生えているムダ毛は個人差もありますが、結構たくさん生えていることもあります。
生えている毛は、産毛のような細い毛がほとんどなのですが、密集して生えているため、意外と目立ってしまうのです。
この部分にムダ毛が生えたままでは、ヘアスタイルが制限されてしまうため、すっきりと綺麗な状態にしておきたいものです。

 

しかし、うなじは直接見ることができない部分なので、自分でお手入れをするのは難しいです。
また、どこまでがうなじのムダ毛で、どこからが髪の毛なのかという、うなじのムダ毛と髪の毛との境目も分かりづらいのですから、なおさら難しいです。
もし、自己処理をする場合には、鏡を見ながら行うことになるのですが、カミソリを使用すると、剃りすぎてしまって襟足の形が変になってしまったり、肌を傷つけてしまったりするリスクもあります。

 

また、安全のことを考えて電動シェーバーを使用した場合でも、見えにくいのでムダ毛が残ってしまうかもしれません。
それだけでなく、電動シェーバーは、肌を傷付けにくい代わりに、深く剃ることは出来ないので、すぐに毛が伸びてきてしまうことになり、頻繁に処理をする必要があります。

脱毛サロンのうなじ脱毛について

そこで、うなじの脱毛をプロに任せるという選択肢が考えられるのですが、その選択肢の1つに脱毛サロンがあります。

自己処理と比べた場合のサロンのうなじ脱毛のメリット・デメリット

脱毛サロンでうなじを脱毛するメリットは、
・脱毛のプロに任せるので、様々なリスクがあるうなじの自己処理に比べて、安心・安全であること
・すぐに元通りになってしまう自己処理と比較して、サロンの脱毛は効果が継続すること

 

一方、脱毛サロンでうなじを脱毛するデメリットとしては、
・自己処理に比べて、費用がかかってしまうこと

 

費用が自己処理よりも高くなってしまうのは、うなじの脱毛を人に任せる以上、当然と言えば当然かもしれません。
ただ、うなじは範囲が狭い部位であるため、この部分を脱毛するのは、他の面積の広い部位に比べれば、安い値段で脱毛の施術を受ける事ができ、脱毛サロンのうなじ脱毛は、大体1回あたりの価格で2,000円〜4,000円程度になります。

 

医療脱毛と比較した場合のメリット・デメリットはこちら

 

 

おすすめランキングはこちら